善玉元気の「生の口コミ」と「スゴイね!」って効果を徹底調査

金額だけを見ると「高いよね!」って感じだけど、実際に試してみると「なるほど、これはスゴイね!」って実感できました

短鎖脂肪酸は肥満予防に効果的!手軽に摂るなら善玉元気

更新日:

年齢とともにくる肥満の大きな原因が代謝の低下。代謝は年齢とともに低下していきます。

代謝が低下すると、蓄えたエネルギーを消費しなくなるため脂肪細胞が肥大化していくんですね。何もせずに放っておくと1年で1~2キロ、10年後には10キロ太っても不思議なことではありません。

参照記事⇒味の素 いきいき健康研究所「肥満に関する悩み」

短鎖脂肪酸は年齢とともにくる肥満を予防するのにとっても効果的な成分なんですよ。NHKスペシャルで取り上げられたことがきっかけで、認知度は徐々に上がっていますよね。

短鎖脂肪酸で腸内フローラを活性化させよう

年齢とともに低下していく代謝。そこに短鎖脂肪酸を腸内に取り込むと、腸内フローラが活性化されて、脂肪細胞の肥大化を抑えることがわかっているんです。

短鎖脂肪酸は腸内フローラを活発にするエネルギー。腸のエネルギーが活発になると、低下していた代謝も上昇するためダイエットにも効果的。

とはいえ、短鎖脂肪酸は大腸でつくられる成分なんですね。そのため、短鎖脂肪酸そのものを食べたり飲んだりして直接摂ることが難しいんですね。

短鎖脂肪酸を増やすには

短鎖脂肪酸を増やすには、短鎖脂肪酸を増やすための栄養を摂ることが重要になってきます。

その代表的な栄養が食物繊維やオリゴ糖。これらの栄養は腸内で善玉菌のエサになり、発酵することで短鎖脂肪酸を作るメカニズムになっています。

1.食品で増やす方法

食品で短鎖脂肪酸を増やすには、食物繊維の中でも水溶性食物繊維を摂るのが非常に効果的です。水溶性食物繊維が多く含まれている食材はこちら。

野菜

にんにく、切り干し大根、ごぼう、オクラ、あしたば、キャベツ、にんじん等

果物

乾燥プルーン、レモン、アボカド、干し柿、キウイ、ラズベリー等

豆類

豆きんとん、納豆、きなこ、いんげん豆等

その他

抹茶、ココア、ライ麦パン、昆布、寒天、ひじき等

野菜や果物、海藻や豆類など、水溶性食物繊維は様々な食材に含まれています。一食に一品は水溶性食物繊維が豊富な食品を食べるようにしましょう。

2.サプリで増やす方法

食品から直接摂ることが難しい短鎖脂肪酸。しかし、サプリメントであれば直接摂ることができますよ。最も手軽に効率よく摂ることができる方法といえるでしょう。

短鎖脂肪酸をサプリで摂るなら善玉元気の1択!

そして短鎖脂肪酸を効率よく摂るには、サプリから摂るのが最も効果的です。短鎖脂肪酸が主成分としてたっぷり入っているサプリメントって、日本には『善玉元気』以外にないんですよね。

短鎖脂肪酸には、肥満予防の他に糖尿病やうつ病の予防、免疫力の向上やアンチエイジングなどの働きがあります。私は善玉元気を飲み始めてから、太りにくくなっただけではなく風邪も引きにくくなりました

年齢を重ねてくると、痩せたいというよりは、これ以上太りたくない願望のほうが大きくなってきませんか?そんなあなたの願望にぴったりかなったのが善玉元気なんです。

もちろん100%の保証は出来ません。しかし、あなたの願望に一番近いモノだと思いますよ。

>>善玉元気の詳細はこちら<<

-善玉元気の有効成分

Copyright© 善玉元気の「生の口コミ」と「スゴイね!」って効果を徹底調査 , 2017 AllRights Reserved.