善玉元気の「生の口コミ」と「効果」を徹底調査

善玉元気は金額を見ると「高いよね!」って感じだけど、実際に試してみると「なるほど、これはスゴイね!」って実感できました

善玉元気で腸を元気に!腸の状態が人生を左右する

更新日:

人生は腸の健康に左右されると言われるほど重要な臓器なんですね。

なかでも腸は体の中で一番大きな免疫器官です。腸の働きが弱まってしまうと、便秘だけでなく免疫機能の働きまで低下させてしまいます。

ここでは腸の働きと免疫機能の重要性を学んでいきましょう。

腸の働きのおさらい

腸には食べ物から出た不要なもの、つまり便を排出する役割がありますよね。しかしそれだけではなく、実は様々な役割を担っている臓器だということをご存知でしたか?

そのでも重要な役割を2つお伝えします。

1.腸は第二の脳

腸と脳、一見まったく関係ないように思えますが、実は深い繋がりがあるんです。

「セロトニン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

セロトニンはストレスを緩和したりリラックスさせたりする働きがあり、心の安定を保つのに必要な神経伝達物質です。実に95%ものセロトニンが腸で作られているんですよ。

2.免疫細胞の働き

特にいま注目されているのが腸の免疫細胞。

腸にはおよそ100兆個もの免疫細胞が存在しており、この免疫細胞の数と質が体の健康を左右すると言っても過言ではありません。

細菌類は目に見えないため気付くことはありませんが、私たちは毎日様々な菌を粘膜や口から取り入れているんですよ。

もちろん中には体に悪さをする菌も存在します。そんな菌と戦ってくれるのが、この免疫細胞なんですね。

丈夫な腸内細菌は病気になりにくい体を作る!

同じ環境で過ごした時に、すぐ体調を崩す人とそうでない人がいます。例えばウイルスを持っている人が近くにいた場合、感染する人としない人がいますよね。

これは腸内細菌の数と質が関係しています。

ウイルスの侵入を防ぐのは皮膚や粘膜ですが、丈夫な皮膚や粘膜を作るために重要なのが腸の働きなんです。

腸内環境を整えることで、外部からのウイルスの侵入を防ぎ、風邪を引きにくい体にすることができますよ。

そして一度侵入してしまったウイルスと戦うのはリンパ球。このリンパ球を訓練している場所こそが腸なんですね。

つまり健康な腸は、体の外側と内側、両方から病気を予防してくれるのです。

腸の健康=体と心の健康

便秘を改善したり、予防するために腸活をしている方は多いと思います。とはいえ、腸がこれだけ健康と大きく関わっていることを知らなかった方も多いのでは。

腸内環境を整えることは、便秘やお腹のトラブルを防ぐことはもちろん、病気になりにくい健康な体を作ることにも関係しているんです。そしてストレスに強い体を作ることもできるんですよ。

このことを知っていれば、腸活を行うことがますます楽しくなるはず。今だけでなく、将来の健康を意識して腸内環境を整えていくことが長寿へとつながります、きっと。

将来の健康意識して腸内環境を整えるなら、善玉元気に勝るサプリってないと思いますよ。

>>善玉元気の詳細はこちら<<

-腸内美人になるための腸活コラム

Copyright© 善玉元気の「生の口コミ」と「効果」を徹底調査 , 2017 AllRights Reserved.